どうしても、無償支援して欲しかったのです。
理由は、いたって簡単。
それは、キャバ嬢としての職場が臨時休業に追い込まれてしまったからです。
感染症のコロナが拡大してしまって、緊急事態宣言が出されました。
密になる環境が駄目とされ、接客業である職場は大打撃。
緊急事態宣言が出る前から、お客さんの足も遠くなっていました。
職場のみんなもやはり感染が怖い。
臨時休業は仕方のないことだと思います。
しかし、この臨時休業でキャバ嬢の収入が途絶えてしまうことになりました。
だからこそ、お金恵んでくれる人と知り合いたいという気持ちを強めていました。

 

 お金ください掲示板は、以前ネット検索で見たことがありました。
キャバ嬢としての収入がコロナで途絶えて掲示板で支援者を募る事にしました。
こういう場所だったら、本当に困った時助けてくれる人と出会えるかもしれない。
そんな気持ちを持つようになり、支援男性探しに利用しようと思いました。

 

 投稿も沢山あるし、何らかの期待を持つのには十分でした。
男性にメールを送っていくと、やりとりにも成功して更に期待する気持ちを強めていきました。
完全に無償だと思っていたのですが、条件がありました。
それはオナニー動画。
私が1人で触っている姿を撮影して、送ってくれたら5万円の支援をしてくれると言うのです。
これは、かなり高額。
貧困女子になる前に収入が欲しい私としては、相手の要望に応えるしかありませんでした。

 

 エッチな動画を送ったのに、連絡が取れなくなりました。
しかたなく、別の男性探しを始めたのですが、同じように動画要求してきます。
どうしても収入が欲しい私は、相手の言うままに動画をあげる。
ですがやはり連絡が取れなくなりました。
これを複数回繰り返すことになりました。
結果的に、一円も支援して貰うことができず。
掲示板の利用を諦めることにしました。
よさげな掲示板には見えたけれど、結果を得られませんでした。

定番アプリ女性は完全無料

助けてくれる人を探すなら迷わずコレ!